背中ニキビがあっても脱毛は可能?脱毛してキレイに治るという噂の真相は?

「背中ニキビ」という言葉を聞くだけで憂鬱な気分になってしまう方、いるのではないでしょうか。

例えば海やプールに行ったとき、旅行で温泉に行ったときなど人前で背中を見せる場面では「背中ニキビ」が気になりますよね。

見た目的にも、あまり良いものではありませんし、放っておくとシミの原因になったりと女性にとっては特に悩ましい問題です。

しかし、「ニキビがあるから背中のムダ毛の処理をしない」というのも無理な話です。
背中のムダ毛を処理しないまま「背中ニキビ」と「ムダ毛」を放置するわけにもいきませんよね。

また「背中ニキビ」がある状態で自分で「ムダ毛」の処理をするのは、ニキビが潰れてしまったりと、とても痛い思いをされているかと思います。
そこで今回は「背中ニキビがあっても背中脱毛が出来るのかどうか」についてご紹介致します。

背中にニキビがあっても脱毛はできる?

結論から言うと「背中にニキビがあっても基本的に背中脱毛は可能」であると言えます。
ただし、背中にニキビがある状態ですのでシェービング脱毛(毛剃り)などを行うことはできないでしょう。

背中脱毛には、フラッシュ脱毛やワックス脱毛などの様々な種類の脱毛形式があります。
どのような脱毛方法でも、背中ニキビがある場合には、ニキビ部分を避けて脱毛することになります。

また「背中ニキビがある状態での背中脱毛を考えている方」にとって一番気になるのは「痛み・炎症など、ニキビが背中脱毛の邪魔にならないか」という問題なのではないでしょうか。

なかには痛みや炎症があることによって「背中ニキビがある状態での背中脱毛をお断りしているサロン」も存在します。
よくある白っぽいニキビ、の場合ですと脱毛してくれる場合もあれば、赤く炎症を起こした思春期のようなニキビですと脱毛をしてくれない場合もあります。

また、ニキビがある状態では絶対に背中脱毛をしない、というサロンもあるため、事前に問い合わせてから訪れるのが良いでしょう。

背中にニキビがあっても脱毛ができるところはどこ?

 
では実際に「背中ニキビがあっても背中脱毛をしてくれる場所」をご紹介したいと思います。
その前に一つ確認しておきたいのですが、「脱毛」は医療機関で行う「医療脱毛」とエステサロンなどで行う「エステサロン脱毛」の2つのカテゴリーに分けられているのはご存知でしょうか。
念のため、「医療脱毛」と「エステサロン脱毛」の二種類の説明を織り交ぜながら、「背中ニキビがある場合の背中脱毛」はどちらがオススメなのか、を詳しく見て聞きましょう。

背中二キビがある状態では医療脱毛は受けられないかも…

 
基本的に「医療脱毛」というのは「レーザーで脱毛する」という意味合いがあります。
この「レーザー脱毛」ですが、即効性が高く短期間で脱毛が出来るというメリットがあります。ですが背中ニキビがある場合、「過去に何度もニキビが出来た過程で色素沈着を起こしている可能性」があります。
この「色素沈着」がある場合、レーザー脱毛で使用されるレーザーが黒い色素に反応しすぎて、施術が受けられない可能性があるため、必ずしも医療脱毛が受けられるとは限りません。
そこでオススメしたいのが、エステサロン脱毛です。

エステサロンでの脱毛はどうなの?

 
エステサロン脱をなぜオススメするのかと言えば、それは「時間がかかっても、肌に負担を書けにくい脱毛方法が存在する」からです。
例えばエステサロン脱毛でよく用いられている「光脱毛」ですが、これはレーザー脱毛よりも「さらに弱い光を使って脱毛」するため肌へのダメージが少ないとされています。

また、この「光脱毛」には「ニキビ菌を抑える殺菌効果や炎症を抑える効果」が期待されているのです。
さらに、肌へのダメージが気になる方や、敏感肌の方向けの「肌に優しい背中脱毛をしてくれるサロン」も存在しています。

ニキビがあるということは、背中の肌の状態も敏感になっているので、気になる方は、肌への負担が最小限の脱毛サロンを利用することをオススメします。

ニキビ部分にシールを貼って施術してくれるエステ

 
では実際に「背中脱毛をしてくれるサロン」をいくつかご紹介したいと思います。

ミュゼ

 
コチラの「ミュゼ」ではニキビの出来ている部分に保護シールを当てがったうえで光脱毛を施してくれます。ただし、余にも背中ニキビが酷い場合には施術が出来ない場合がありますので一度相談されてみるのが吉。
また、予約変更やキャンセルでのキャンセル料も発生しないため「肌にだけでなくお財布にも優しいサロン」ではないでしょうか。

銀座カラー

 
銀座カラーもニキビがある部分に保護シートを貼って脱毛していくことが出来ます。
ただしこちらも、あまりにニキビが酷い場合には施術が出来ない可能性がありますが、カウンセリングが無料であるので相談されてみては如何でしょうか。

ディオーネ

 
ディオーネはニキビだけでなく敏感肌やアトピーの場合にも対応できるハイパースキン脱毛という脱毛方法が導入されています。
ですので、背中ニキビの方だけでなく敏感肌の方でもアトピーの方でも安心して利用することができるのではないしょうか。

背中ニキビを脱毛で治せるのは本当?

 
さて、上記の内容から「背中ニキビがあっても脱毛は出来る」ということが分かって頂けたのではないでしょうか。
そして、さらに耳よりな情報をお届けいたします。

それは、「背中脱毛をすることで背中ニキビの予防が出来る」ということです。
なぜ背中脱毛が背中ニキビの予防になるのか、という疑問を持たれているのと思いますので、詳しくその理由をご説明したいと思います。

背中ニキビとムダ毛の関係について

 
ではまず、ニキビが出来る原因について知りましょう。
ニキビというのは「汗や汚れが毛穴に溜まる」ことが一つ原因として上げることができます。
と、言いますのも背中は体において熱を逃がす機能を持っているため、汗を掻きやすいのです。また、就寝時に仰向けになった際に背中は汗をたくさん掻くため毛穴に汗が溜まりやすいと言えます。
他にも髪を洗った際に背中に付着したシャンプーなどが上手く洗い流せていない可能性が高いこと、背中は皮脂腺が多いことなどが背中ニキビが出来る要因の一つとなっているのです。

背中のムダ毛脱毛はニキビ予防に効果アリ

 
つまり「背中脱毛をすることで背中の毛穴に汗や汚れが溜まりにくくなる」ということが言えます。
また、先ほど上記したことですが、サロンで施される光脱毛にはニキビ菌の殺菌効果や炎症を抑える効果があるため、さらに背中ニキビ予防に向いていると言えるのではないでしょうか。

ニキビがあっても背中脱毛は可能!ニキビの予防にもなることも!

 
それではこれまでの内容をまとめ、おさらいしてみましょう。

  • 背中ニキビがあっても背中脱毛はできる→サロンによっては断られる可能性もあるため一度相談してください。
  • 背中ニキビがある状態では医療脱毛を受けられない可能性が高い→レーザー脱毛が必要以上に肌を傷つけてしまう可能性があるため。
  • 背中ニキビに保護シートを貼って脱毛してくれる優しいサロンがある→あまりにも酷い状態の場合、施術が出来ない可能性もあるので注意してください。
  • 背中脱毛は背中ニキビの予防になる→背中脱毛をすることでニキビの原因である汗や汚れが溜まりにくくなります。

以上が「背中ニキビがある状態で背中脱毛を受ける際に知っておきたいこと」のまとめでした。
背中ニキビがあっても一人で悩まず、一度サロンに相談してみてはいかがでしょうか。
綺麗な背中を手にすることができるといいですね。

背中脱毛は何回やったらツルツルになる?

 背中脱毛に悩んでいる方へ…おすすめ関連記事
背中脱毛が安いのは?おすすめは?口コミ人気ランキング
お得なキャンペーン情報も掲載中!
毎月変わるキャンペーンなのでお早めに無料カウンセリングへ行ってみてはいかがでしょうか♪

PAGE TOP