背中脱毛を医療レーザーで!気になる回数や安いクリニックは?

背中脱毛を医療レーザーで!気になる回数や安いクリニックは?

背中の毛がどのくらい生えているかは、自分では確認しにくいもの。

しかし、流行のオーバーサイズのシャツや、パーティードレスを着たとき、ヘアスタイルをアップにしたときなどは特に、他人の目からみると腕や脚と同じくらい背中の毛は目につきます

目に見える範囲の毛を処理したところで、背中の毛がきちんと処理されていなかったら、せっかくのオシャレもだいなし。

しかし背中は手の届きにくい部分もあるし、自分では見えないので、実際に自己処理をするのはなかなか難しいですよね。

そこで、オススメしたいのが背中脱毛です。
とくに医療レーザー脱毛ならば、半永久的に脱毛が出来るので、自己処理をしなくてもバックスタイルに自信がもてちゃいます!

今回は、医療レーザー脱毛のなかで背中脱毛に適しているクリニック、また安い料金プランや回数の目安など、医療レーザーで脱毛をするうえで気になる情報をまとめました。

ぜひ脱毛クリニック選びの参考にしてくださいね。

dress-1781928_1920

背中脱毛に効果的なレーザーの種類がある!?

そもそも一般的な脱毛では、ムダ毛の黒い色素に反応する光によって、毛根を破壊する施術が行われています。

しかし背中の毛は、大半が産毛のような細い毛質なので、濃い毛や太い毛と比べて黒い色素が少なく、脱毛効果があらわれにくいという性質があります。

また、細い毛のためにうまくレーザーの熱量が毛根に伝わらず、毛乳頭を活性化させてしまうと、逆に発毛を促してしまい、毛が太くなって硬毛化してしまうという懸念もあります。

そのため、レーザー脱毛をするときは、産毛にうまく作用するタイプである必要があります。

医療レーザーは「ダイオードレーザー」がベスト!

医療レーザーには大きく分けて、アレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザー、ヤグレーザーの3種類があります。

そのなかで、背中の細い毛にも脱毛効果を実感しやすいのはダイオードレーザーだといわれています。

脱毛効果があらわれやすいので、他のレーザーに比べて硬毛化のリスクも低くなります。

ダイオードレーザーを使用している人気の脱毛クリニックは、アリシアクリニック、リゼクリニックです。

毛質に合わせてレーザーを選ぼう

背中の自己処理を繰り返していると、背中の毛が太くなり硬毛化してしまうことがあります。

もし、目で見てハッキリわかるほど背中の毛が濃い場合は、アレキサンドライトレーザーを使用すると効果を実感しやすくなります。

ヤグレーザーは、色素沈着や日焼けした肌にも利用でき、産毛にも効果的ですが、他のレーザーに比べると脱毛効果が低いです。
アレキサンドライトレーザーやダイオードレーザーで処理できなかった産毛の処理に向いています。

毛質や脱毛の効果をみて、状況に応じて使用するレーザーを選びましょう。

バルジ領域に作用する新しい脱毛もオススメ

取扱い店舗は少ないですが、上記の3種類とは違う脱毛方法で、背中脱毛に効果的なものもあります。

それは「バルジ領域」という発毛の指令を出す部分にダメージを与えて脱毛をするダイオードレーザーの一種です。

近年に開発されたため、5~10年後の脱毛効果についてはまだ立証されていませんが、毛の太さや太さに関係しないため、背中脱毛にも適している脱毛方法です。

痛みも少なく、肌にも優しいため、こちらの脱毛方法もオススメです。

医療レーザーの背中脱毛が安いクリニック

実際に、背中の産毛にも効果を実感しやすいダイオードレーザーを使用しているクリニックの、背中脱毛を含んだプランを紹介します。

アリシアクリニック

アリシアクリニックの「背中+えりあし脱毛セットコース」は、うなじ・背中上・背中下・腰 までセットで脱毛できるコースです。

コース料金 月額(※36回払いの場合) 一回あたり
5回コース ¥103,200 ¥3,400
(初月のみ ¥3,653)
¥20,640
8回コース ¥154,800 ¥5,100
(初月のみ ¥5,479)
¥19,350
脱毛し放題 ¥198,180 ¥6,500
(初月のみ ¥8,036)

背中のみのセレクトプランだと以下の料金になります。

コース料金 1回あたり
5回コース ¥55,000 ¥11,000
8回コース ¥79,200 ¥9,900
脱毛し放題 ¥105,600

ダイオードレーザーのなかでもとくに肌への負担が少ない機種「ライトシェア・デュエット」を使用しています。

KM新宿クリニック

発毛を促すバルジ領域に作用するダイオードレーザーを使用した「HAYABUSA脱毛(ハヤブサ脱毛)」が施術できます。

背中の脱毛料金は以下になります。

料金 1回あたり
5回コース ¥60,000 ¥12,000
1回コース ¥26,000

リゼクリニック

リゼクリニックの背中脱毛プランは、「背中上・背中下・腰」を含んでいます。
5回コースでは足りないという場合も、半額以下の価格で施術回数を追加できます。

料金 1回あたり
5回コース ¥79,800 ¥15,960
1回コース ¥26,600

リゼクリニックでは、アリシアクリニック同様に痛みが少ない「ライトシェア・デュエット」というダイオードレーザーを使用しています。

また、シェービング、予約キャンセル、打ち漏れの再照射、肌トラブル時の治療代・薬代など、完全無料保証が付いており、契約料金以外に追加料金が一切かからないので安心して施術が受けられます。

また、もし施術によって硬毛化してしまった場合、その後1年追加で無料の施術が受けられます。

他のクリニックより保証精度が充実しているクリニックです。

背中脱毛の基本知識について

背中脱毛の施術を始める前に、平均的な回数、痛み、メリットとデメリットなど背中脱毛の基本的な情報をお伝えします。

背中脱毛の施術料金・回数は?

背中脱毛の施術回数は、基本的には光よりもレーザーの方が少ないです。
脱毛効果が高い分、レーザーの施術料金はサロンよりも割高になっています。

ただ、レーザーだと半永久的に脱毛ができるので、ずっと通い続けなくてもいいのが利点です。
具体的に説明していきます。

エステサロンでの光脱毛の場合

光脱毛の場合は、ミュゼや脱毛ラボでとりいれられている、S.S.C.方式の脱毛方法がオススメです。

S.S.C.方式は、抑毛成分を含む専用のジェルを毛乳頭や毛母細胞に浸透させることによって脱毛します。
毛のメラニンに作用するものではないので、背中の毛が産毛のように細くても、脱毛効果はかわりません。

S.S.C.方式の場合、完全に処理をするなら12~16回、効果を実感し始めるまでに6~8回はかかり、料金は6回で5~7万円くらいになります。

クリニックでの医療レーザー脱毛の場合

前述しましたが、使うレーザー脱毛器の種類は、ダイオードレーザーがオススメです。

医療レーザー脱毛の場合、完全に処理をするなら6~8回、効果を実感し始めるのは3~4回になります。

1部位あたり5回で6~8万円くらいが相場ですが、背中上/下、腰、うなじなど施術したい背中のパーツが細かく分かれている場合もありますので、カウンセリング時によく確認しておきましょう。

背中脱毛の痛み

背中の脱毛は全身のなかでも、産毛のような細い毛が多いため、比較的痛みの少ない部位です。
背中のなかで痛みを感じやすい場所は、皮膚が薄い背骨や、腰の骨のあたりです。

ただし、背中が剛毛だったり毛量が多いなどの違いがありますので、痛みを感じ方には個人差があります。

背中脱毛のメリット

  • 毛の黒ずみがなくなることで、肌のトーンが明るく見える
  • 毛穴を引き締め、ニキビ予防ができる
  • 除毛クリーム、除毛タオル、シェービングなどの自己処理による肌トラブルを回避できる
  • 背中のケアをプロの目で確認してもらえる

第三者のプロに施術してもらうことで、自分では気付かない手入れのし忘れやトラブルなども防げます。

背中脱毛のデメリット

  • 脱毛の施術期間中に増毛化・硬毛化する可能性がある
  • メラニンに作用するタイプの脱毛は効果が薄い
  • 他の部位に比べて効果が表れにくい

背中脱毛は脱毛に長期間かかり、施術時に増毛化・硬毛化してしまうとさらに回数が必要になってしまうこともあります。
通常部位の1.5~2倍かかってしまうという事も珍しくありません。

そのため、施術の際は回数を気にせず試せる施術し放題コースか、増毛化・硬毛化保証をしてくれるサロンやクリニックがオススメです。

医療脱毛で自信をもてるバックスタイルに

施術するサロンを決めるときは、ただ値段が安いから、背中の毛や肌の状態、目指す脱毛の状態によっても適している脱毛方法が変わるので、使用する脱毛器、施術プラン、口コミなども参考にしながらクリニックを選ぶのがポイントです。

医療レーザー脱毛は費用がかかってしまいますが、ムダ毛処理が要らなくなり、いつでもキレイな背中でいられることを考えると、コスパはいいのではないでしょうか。

ずっと自己処理を続けるつもりなら、手間も肌の負担も最小限に抑えられるレーザー脱毛を検討してみてください。